前の10件 | -

ゴールデンウィーク、キャバクラ・その他の状況報告

こんばんは[晴れ]
今日は珍しく夕方のキャバクラブログ投稿。
また何ヶ月も間あかずに書き込み出来て良かった[ほっとした顔]
ブログってもんは、すーぐ頭の中から消えちゃいますからね[ほっとした顔]
継続は力なり、頑張ってワンシーズンに一回は更新するぞぉ?!
って、ハードル低過ぎですが(笑)
そんなこんなで今日はゴールデンウィーク真っ最中。
東京都はあたり一面、人、人、人です。
特に今年のゴールデンウィークは本当に外国人客が多いですねぇ。
って、毎年ちゃんとゴールデンウィークのこと覚えてるのかよって話ですが。
しかしキャバクラ業界、ガールズバーやスナック業界、外国人客を相手にできないお喋りサービスなのがつらいところ。
いくら街に外国人客が溢れててもキャバクラもガールズバーもスナックも変わらず、コロナ明けから続いてる暇暇な状態がゴールデンウィークも続いてます。
まぁ多少はお客さん増えてるんでしょうけど、街の賑わいと比べてキャバクラ業界、ガールズバーやスナック業界の静けさはどうしたもんでしょうか。
秋葉原のコンカフェなどはまだそのブランド性というか観光客対応性というか、キャバクラやガールズバーやスナックよりはマシだと思いますし、セクキャバも相変わらずセクシーサービスだけにキャバクラ・ガールズバー・スナックの3種の王道の水商売よりは元気ですが。
あとデリヘルやソープランドなどの風俗やメンズエステなどエッチ系もキャバクラ系よりはずっとお客さん入ってるでしょうね。
あっ、そう言えばAV女優業界は…新しく出来たAV新法の影響で今までより苦しくなってるなんて話は聞きます。
と、そんなところでしょうか、ナイトワークの状況は。
と、近況報告を終えた所で乗っていた電車が丁度お目当ての駅についたので、今日はここまでで。
またお会いしましょう(笑)

nice!(0)  コメント(0) 

また寒い日々が夜の街を苦しめる

こんばんは。
週末深夜のガールズバーブログ書き書きタイム。?
最近はまた真冬のような寒さがぶり返されてつらいですね。?
今週は軽く雪がパラつく日まであって、ガールズバーやキャバクラやらに言ってビール飲む気がさっぱり起こりません。
そして夜の社会人男性たちは皆同じ事を考えているのか、池袋、新宿、上野、新橋の歓楽街も街にはガールズバーやコンカフェの女の子やキャバクラの客引きが暇そうに大量に溢れていました。[わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]??[わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]??
こりゃ今年の閑散期はまだまだ終わらなそうな感じです。?
セクキャバやらデリヘル・ソープなどの風俗やらやメンズエステやらはこんな寒い日でもお客さん入ってるのでしょうか?
寒いから人肌求めて行くのかな??
セクキャバやらデリヘル・ソープなどの風俗やらメンズエステやらはどんな夜の街が暇でもある程度入ってるから、やっぱり夜の世界の絶対的な勝者は裸になる店だなぁって思いますね。( ´?ω?` )
あっ、高収入業界で言うなら天候も気温も関係なしのAV女優業界が一番か!
そんな訳でまだもう少し寒さも閑散期も続きそうですがガールズバー業界、キャバクラ・コンカフェ業界、エロ系に負けずに頑張っていきましょう!?(´・ω・`)?

nice!(0)  コメント(0) 

今年もまだキャバクラ業界大ピンチのまま

またやってしまった…。
もう2024年…、かなーり久々のキャバクラブログ投稿…、めっちゃ忘れてました。?
いや、完全に忘れたわけでは無いけどそれ以上に仕事が大変で。[がまん顔]
と言うのも、東京のキャバクラ業界、暫く前に最後のまん延防止等重点措置が終わりコロナ禍が明けてからも、ずーーー?っとコロナ禍のように集客減の不況のままなんです。[がまん顔]
コロナ禍が第5類になって皆がマスクを外すようになってからもう一体どれくらいだったのか。
世の中じゃ全くコロナの事を口にしなくなってるというのにキャバクラ業界はコロナ禍と変わらないようにずっと集客が少なく、東京から神奈川、埼玉、千葉、名古屋のどの地域のキャバクラ店の店長さんに聞いても
「この街は暇ですよ?」
と言われることが続き、私が運営する求人サービスも需要を長らーく減らしているんです。[涙]
閑散期など短期的に需要が減ることは珍しく無い事ですが、こんなに長く求人需要が無くなる事は無いですよ![がまん顔]
キャバクラ業界ガールズバー業界ナイト業界すべてが盛り上がる年末でさえ過去1の盛り上がらなさ具合でしたからね。
どうかしてるとしか言えません。

恐らく、長いコロナ禍やらでキャバクラ遊びというもの必要性が薄くなり、それに加えて物価上昇での金銭的困難、若者の人間力の低下でキャバ嬢のサービス力も低下、など色々と悪い要素が重なって方くの男性が「キャバクラは行かなくてもいっか」
となってしまったのでしょう。
キャバクラも、それに似たガールズバーも同じように集客減してます。
ただ一部、富裕層を相手にする高級キャバクラ店だけは調子よく売上を伸ばしており多店舗展開しているのがまた現代の格差社会をはっきりと表していますね。
でデリヘルやらソープやらの風俗はこれまたコロナ禍と同じく、同じナイト業界でありながら対称的に全然集客状況は良く、キャバクラと風俗の中間のセクキャバもそこそこの集客具合、って感じ。
スナックとコンカフェとメンズエステは根強いファン層が多いからかこれらもそこまで集客が悪いとは聞きませんね。
やっぱり酷いのはキャバクラ業界が一番。
本当キャバクラ業界は昼の世の中の経済の状況と同じように動きますね。
このキャバクラ業界に与えられた大ピンチ、大きな試練、この先どう解決して行くのか?
それとも今のキャバクラ業界では解決出来ないのか?
今後も業界から目を離せない…、って言うか私は職業柄呑気に語ってる場合では無いのですが[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]


nice!(0)  コメント(0) 

今年の春はキャバクラ業界は異例の不調具合

こんにちは。
ちょい久々のキャバクラ求人ブログ。?
もうすっかり春ですねぇ、って言うかゴールデンウィーク?[桜]
キャバクラ業界、及びセクキャバ、ガールズバー、コンカフェ、デリヘル・ソープ、メンズエステ、AV女優ビデオボックスと、飲み屋バイト、風俗バイト、高収入バイト業界の一番の稼ぎ時の年末も過ぎ、一番の閑散期の2月も過ぎてようやく気温も体も売上も暖かくなる春がやってきました。[桜]
と、言いたい所なんですが、今年の春は飲み屋業界も風俗業界も高収入バイト業界はどれもいまいち客入り悪しの実情…。(´-` ;)
東京各地のキャバクラからセクキャバ、ガールズバーもコンカフェも、デリヘルもソープも、メンズエステもAV女優ビデオボックスも、揃って今年の春は売上が伸び悩んでいます。[冷や汗2]
ここ数年飲み屋業界や風俗業界ら高収入バイト業界を苦しめている新型コロナの影響も今はだいぶ収まったというのに…どうしたものか。?
それで契約している各キャバクラ店の店長さんに聞き込みしていると、なんでも今年は3月途中から4月途中まで例年ではあった歓送迎会での客入りの増加がさっぱり見られなかったとか!( ゚д゚)
何が起こってる? 歓送迎会が無くなった?
いや、そんな事は流石に無いはず。
年々、時代の流れやコロナの影響で飲みニケーションが減っているにしてもまだまだ多くの企業では人の出入りがあれば歓送迎会は行われているはず。
なのにその様子が見られ無いとは、何事か?
これはまさか、長いコロナ禍で飲み会でご飯屋さんにはいってもキャバクラやセクキャバやガールズバーやコンカフェなど飲み屋には行かずに大人しく帰ろうと言う流れが出来てしまっているのか?
デリヘルやソープなど風俗業界を聞いていても、だいぶコロナが収まった最近でも店の閉店はある時くし、飲み屋業界と同じく風俗業界もかなり良くない状況な感じ。
あとずっと勢いがあったメンズエステもこれはこれで警察の影響で少し調子に陰りが見えてきているし、となると割と安泰なのはやはりAV女優業界か?
AV女優業界はサービス業じゃ無いだけにいつも他の飲み屋系の高収入バイトや風俗系の高収入バイトとはちょっと違う状況だったりしますからね。
せっかくの新型コロナ収まり気味の明るい春でもうゴールデンウィークだと言うのに、飲み屋や風俗やら夜の高収入バイト業界は今年の春はあまり暖かく無さそうな感じです。
キャバクラ、セクキャバ、ガールズバー、コンカフェ、メンズエステ、デリヘル、ソープ、AV女優と、高収入バイトをしている女の子の皆さんやそれらを利用する男性の皆さん、皆さんは今年の春はどんな感じですか?
nice!(0)  コメント(0) 

暖かくなり飲み屋に行く頻度が増えるが…ナイト業界的には?

こんにちは。
もうだいぶ暖かくなってきましたね[わーい(嬉しい顔)]?[晴れ]?
なんだか最近財布の中身がすぐ減るなぁと思っていたら、思い出すと最近明らかにキャバクラやらセクキャバやらガールズバーやらコンカフェやら飲み屋系の店に行く事が多い事が判明(笑)
暖かさと同時にビールが飲みたくなるという、わかりやすい例ですね。
ちなみにセクキャバってどちらかと言うとおっぱいパブと言う名が付いてるだけにビールよりおっぱい目当てに行く事が多いのが普通なんですが、私お気に入りの新宿歌舞伎町のセクキャバ『大江戸』さんはなんとビールも飲み放題でして、飲み屋としてもセクキャバとしても十分に機能するという優れた店で、ついつい新宿歌舞伎町で友達と遊んだ時は行ってしまうんですが(笑)
そんなこんなで暖かくなってきたので私は明らかにキャバクラ、セクキャバ、ガールズバー、コンカフェやら飲み屋系の店でに行く頻度も、同時にソープ、デリヘル、ホテヘルなど風俗系の店(主に激安風俗w)に行く頻度も増えてるんですが、ちょっと気になる事が。
それは、ちょっと何件かのキャバクラ店のお客さんに聞いたんですが、ナイト業界的にはまだあまり売上は増えてはいないんですよね。
まぁ、元々今は大きく売上の伸びる時期では無くむしろ売上に悩む時期ではあるんですが、それにしてもここ最近の急な暖かさと私個人的な飲み屋&風俗遊びの状況を考えると多少先月と比べて変化はあってもいいと思うのに。
やはりこれが自営業の私と世の中の多くのサラリーマンの人達との生活の違いなのでしょうか?
皆さんはここ最近暖かくなってから、キャバクラなど飲み屋遊び、デリヘルなど風俗遊び、その他メンズエステ等、夜遊びしてますか?
それとも、大人しくAV女優DVDで節約遊び真っ最中ですか?
まぁここ近年のAV女優の可愛さは半端ないですから、現実のキャバ嬢やセクキャバ嬢や風俗嬢と高いお金払って遊ぶよりAV女優DVDで済ます方が遥かにコスパも美女パも良いですが…( ´-` )
nice!(0)  コメント(0) 

全額日払いキャバクラ? [ちょっとした話]

こんにちは。
本日はキャバクラ求人業者として、キャバクラのバイトをしようと考えている女の子の為のお役立ちプチ情報をお届け。
キャバクラのバイト求人を探す子の中にはたまに
「全額日払いの店がいい」
と言う子がいます。

しかし実際のところ全額日払いができるキャバクラのバイト求人は極わずかで、東京都内全体でも数える程しか存在していません。
これがオッパイを出すセクキャバなら多少は優しくなり多少は存在しますし、デリヘル風俗・ホテヘル風俗・ヘルス風俗・ソープ風俗など風俗系の仕事なら全額日払いは当然なのですが、キャバクラ・クラブ・ガールズバーなどではそんな事は全然無く、本入店(本在籍)しても問題なく全額日払いで給料を貰える店は極少数しか無いんです。

これは多少キャバクラのバイト経験や求職経験のある女の子ならわかる事なのですが、
それにしてもキャバクラのバイト探しの相談を受けていて定期的に聞く言葉、注文です。

そこでなぜだろう、と考えていると、
答えらしきものを発見しました。
それはキャバクラのアルバイト求人広告サイトにありました…

通常のキャバクラのアルバイト求人広告サイトを見ると、
ほとんどの店に「全額日払い」と書いてあるじゃありませんか!

明らかーに全額日払いをしてないと知ってるキャバクラにも!

そして近くの文章を見てみると
「体験入店」「ヘアメあり」「ノルマ無し」「全額日払い」……等々と。

しかしこのバイト求人広告の本当の意味は、
体験入店は全額日払い・ノルマ無し・etc・
って事だけなんです。
でも体入だけだとしても全額日払いは嘘ではないから
嘘つきと責める事は出来ないですよね。
(そんな強気な子もいないと思いますが…)

しかし真実がどうであろうと、
こうも適当に色んな店に全額日払いと書かれてしまうと
女の子も業界の事を間違って覚えてしまってもしょうがありません!

そしてこういった内容は全額日払い以外にもいろんな点であります…。

いくら目を引く為とはいえ、
今の求人詐欺が普通になり過ぎているキャバクラのバイト求人広告サイトはどうかと思いますね。
こんな詐欺求人広告に女の子たちが騙されないよう、私が業界を良く変えていこうと、ふんどし締め直そうと思いました。

ノルマ無しキャバクラ求人について [ちょっとした話]

こんにちは。
突然始まる、キャバクラのバイト求人のホントのところ暴露シリーーズ(笑)。

と言う事でキャバクラでバイトしようとしてる女の子の為のお役立ち情報です。

女の子からキャバクラの仕事探しの相談を受けていると
「ノルマが無いキャバクラがいい」
と言う要望は非常によく聞きます。

これは以前に説明した『全額日払いのキャバクラ』以上に、
キャバクラ未経験者やキャバクラ初心者など経験・実績が浅い女の子から
断トツに多いバイト探しでの注文です。

この『ノルマ無しのキャバクラ』、
これは以前に説明した『全額日払いのキャバクラ』とは違い、
完全におぼ嘘でそんなキャバクラはほぼ存在してないって訳では無いんですが、
色々と考えなければいけない点がいくつかあるんです。

まず最初に求人詐欺についてですが、これについては僅かながらやはり存在し
キャバクラのバイト求人広告には『ノルマ無し』と表記していながら
実際は完全年がら年中100%本当の『ノルマ無し』では無い店があると言う事。

では具体的にはどんなノルマ具合かと言うと、
通常は殆どの月は『月に○本指名』というノルマは無いけど、
たまにイベントが1~2回ある月などは「指名や同伴を呼んでください」と言う物です。

まぁ、これは毎月固定されたノルマでは無いので、
『基本ノルマは無し』
と、【基本】と付ければ表記しても良いのかなぁ、なんて思いますし、
少しだけ厳しく言うと、これくらいも成績を出せないくらいならキャバクラは辞めた方がいいのでは…ってレベルですが(笑)、
これくらいの店はとても多いのが現状です。

そしてそれとは別で知って考えなければ行けないのは、
たまにあるイベントの日も関係なく、完全に年がら年中365日完全にノルマ無しのキャバクラもいくつも存在はしていますが、
そういった店でも全く売上を作らなければ時給は本入店時の時給よりグングン下がっていくと言う事です。

と言うのも、キャバクラは本入店する時にはほぼ必ず『保証時給』と『保証期間』と言うものを付けて貰い
本入店から1ヶ月とか、保証された期間はその特別な時給を払って貰えるというシステムが殆どの店でありますが、
この保証期間が終わり保証時給が終われば、あとはスライド制と言って売上に応じて時給が変動するシステムになるので
ノルマは無くともそれに甘えて売上を作らなければグングン時給は下がり
本入店時の保証時給よりマイナス1,000円やマイナス2,000円になる事も全然あると言う事です。

これがキス&トップレス接客のあるセクキャバだともっと時給の変動が少なくて
売上を作れずに本入店時の保証時給から下がっても最低時給は割と高めでキープ出来たり、
ヘルス・デリヘル(デリバリーヘルス)・ソープランドなどの風俗の仕事ならもっと固定的なシステムで
本入店時の保証期間や保証時給のようなもの自体が無いですし(保証日給と言う物が求人詐欺でありますがこの話は別で)、
売上次第で変動大きく青天井に時給が上がるキャバクラだからこそある給料システムの注意点なんです。

ですので、キャバクラのバイトでキャバクラらしい高時給を貰いたければある程度売上を作る必要はありますので、
完全なノルマ無しには拘らず、基本は殆どの月でノルマ無しだけどたまにイベントがある時にノルマが発生するくらいの店まで許容範囲にして、
一番は自分が働きやすく売上を作りやすい店を基準にしてお店を探すのが良い店探しのポイントです。

と言う事でキャバクラでバイトしようと思う女の子の皆さん、
甘え過ぎは要注意ですよ(笑)


2023キャバクラブログあけおめ&東京初雪

こんばんは。
そしてもう1月も月末が近づいており今更ですが…
あけましておめでとうございます〓(笑)
いやぁ~~、随分キャバクラブログサボりましたσ(^_^;)
更に言うとあけおめ投稿が遅れただけじゃなく2022年自体も全然キャバクラブログ書いてなかった…( ゚д゚)ハッ!
こりゃいかんこりゃいかん…。(_ _*)反省中・・・
という事で今年はゆっくりでもちゃんとキャバクラブログ書いていこうと思います( ??ω?? )?
新宿歌舞伎町や池袋や上野など東京のキャバクラ街情報からキャバクラのバイト求人事情、その他セクキャバやガールズバーやコンカフェや風俗やAV女優など女の子の高収入ワーク関連まで、書くぞ~今年こそはちゃんと〓
と、燃えに燃えている今ですが、そんな現在東京では今冬初の雪が降っている模様。
昼間からニュースで今夜は雪の恐れと言っていたのでTwitterをチェックしたら渋谷では雪が降り出したとか投稿を発見しました。
私が今いる板橋区ではまだ降ってないようなんですが( ?ω? )ナゼ?
しかしせっかくのキャバクラ業界売り時の金曜日だと言うのに、この寒さや場所により雪が降ってるような状況なら、新宿歌舞伎町も池袋も上野も渋谷も新橋も、どこのキャバクラもセクキャバもガールズバーもコンカフェも今日は相当暇でしょうね?
寒い日ほど出かけたくなくなりますし、ましてやキャバクラでビール飲む気なんて寒い日は全然出ないですし?
風俗もホテヘルやファッションヘルスやソープランドなど店舗型風俗は集客激減でしょうね。[右斜め下]
デリヘル風俗とか激安風俗とかAV女優ビデオボックスとかの便利さや激安さがうりのお店とかは寒さにそう影響受けず繁盛してそうですが。
よし、そんな日は私が客となってキャバクラで飲み飲み、セクキャバで揉み揉み、ホテヘル風俗で抜き抜きしてきますかねぇ( ̄▽ ̄)
日頃仕事でお世話になってる分、こんな時くらいは助けなきゃ!
…なーんてのは少しの気持ちで、こうゆう完全に暇な時は売れっ子の女の子も割と空いてるのでキャバクラでも風俗でも良い女の子が付きやすいんですよね、ここだけの話( ̄▽ ̄)
これキャバクラ遊び、風俗遊びの重要豆知識です(笑)
という事で夜の歓楽街にいざ、いってきまーす[足]
nice!(0)  コメント(0) 

暑さからの、お酒飲みたい&キャバ嬢と遊びたい欲求 [ちょっとした話]

こんばんは。
あーあ、週末が終わってまた一週間が始まりましたねぇ。
先週は東京はあまりの寒さでせっかくの週末のルーティンであるキャバクラorセクキャバorガールズバーに飲みに行く気もなくなるという驚きの事態が起こりましたが、
変わって今週は暖かさも戻り、仕事後はどこぞの夜のお店でバイトしてる可愛いくてセクシーな女の子達の元にフラッといってしまいたくなる飲み歩き日和な気温になりました。
先週の極寒の週末はいったい何だったのか、真冬のダウンを来て夜歩いたものですが、、、。

しかし本当、気温と飲みたい気分は比例しますねぇ。(^^;)
昔、夏ごろですかね、バイトで解体屋の現場作業で働いている時、
バイト中のあまりの暑さと大変さで、バイトが終わったら家に帰るまで待てずに、先輩と帰り道にコンビニで缶ビールや缶酎ハイを買って
電車の中で飲みながら仕事仲間と喋りながら帰ってたものです。
あの頃は若かったしキャバクラやセクキャバなんて愚か風俗なんてもってのほか、ガールズバーでさえ気軽に行くお金なんてあまり無かったから、野郎同士適当なところで飲んで帰りにはレンタルDVDショップでお気に入りのAV女優さんのDVDを借りて帰ってそれで満足していましたが、
今もし同じような肉体作業をしていたら、まず平日だろうと週末だろうと二日に一日はキャバクラ・セクキャバ・ガールズバーに行ってバイトしてる素人女子たちを口説いているでしょうね。(笑)

肉体作業で汗をかいた後のお酒飲みたい欲求、キャバ嬢と遊びたい欲求は半端ないです。(笑)
まぁ汗をかいてなくても、お酒飲みたい欲求、キャバ嬢と遊びたい欲求は半端ないんですけどね。(笑)
だって東京のキャバクラ・セクキャバ・ガールズバー・風俗でバイトしてる若い女性の可愛さときたら、半端ないですもん(>_<)
って事で今週も男はお仕事一生懸命頑張って、頑張ったら可愛い女の子のいる夜の店でストレス発散して、男らしく過ごしましょう(笑)

nice!(0)  コメント(0) 

キャバクラ体験入店(体入)の隠れた意味 [ちょっとした話]

こんにちは。
時折突然始まる、キャバクラのバイト探しについてのお役立ちマメ知識シリーーズ!(笑)

もうナイトワークのバイト探しをしている女の子なら殆どの子が知ってる事だと思いますが、
キャバクラのバイトにはお店に正式に在籍(本入店)する前にキャバクラ『体験入店(体入)』というものがあります。

このキャバクラ体験入店(体入)は表向きな説明では、
女の子が店の客・従業員・キャストと様々な特徴を一度試しに1日だけバイトしてみて
自分に合ってる店かどうかを体験して考えれるように作られたとても親切なシステムです。
しかしあまり知られていない事で、実は体験入店は逆に店にとっては女の子の体験採用と言う場でもあります。

お店も面接で女の子のルックスを確認し経験を聞いたり会話した感じを見ますが、やはりそれだけでは仕事ぶりはわからないので、
実際に1日働かせてみてどんな仕事ぶりか?ヘアメしてドレスを着させたらどんな感じか?を見るという事です。

その為、この体験入店で店が高評価をつけた女の子には優遇された本入店待遇が与えられますし、
逆に体験入店をして評価が悪くなった女の子は、いくら面接をクリアしていてもキャバクラ体験入店(体入)で不採用となる事もあります。

つまり実質は体験入店は、『体験』では無く面接に次ぐ『二次面接』と思ったほうが良いんです。
これに気がついているキャバ嬢志望の女の子は実はとても少ないんですが・・・。
せっかくキャバクラでバイトしようと思っても東京など都会のキャバクラは非常に審査は厳しく、
上京してキャバクラでバイトしようと思った地方出身者が落ちまくり、
妥協して採用の緩いセクキャバや、ヘルス・デリヘルなど風俗で働く事になったり
お金が無さ過ぎる人はAV女優を兼業したりと、それが東京のキャバクラ求職の現状です。

キャバクラのバイトはお喋りするだけで高収入、そんな夢を抱くのは大変危険ですので、
キャバ嬢志望の女の子はくれぐれも【接客頑張って売上を作ってこそ高収入になるのがキャバクラ】という事を忘れずにバイト探しをして下さいね。

前の10件 | -