So-net無料ブログ作成

上野キャバクラ嬢が同期に

元新宿クラブ・ド・ソックス、現上野クラブ・マジェンテの上原怜奈キャバクラ嬢が9 日、自身のツイッ ターで「平井キャバクラ体入嬢も体験入店引退かぁ…」としみ じみつぶやいた。8日に現役体験入店引退 を発表した平井キャバクラ嬢は、1994年にナイトドラフト1位でクラブリクス求人に体験入店。高卒2年目の1995年には15指名5 同伴、27ボトルという驚異的なキャバクラ成績をマー クし、同年からのナンバーワン連覇、さらに96 年の嬢王グランプリにも貢献した。もうこれで求人人気は東京一は確定だろう。上原と平井は 同い年(30歳)で、上原が六本木クラブマリアに体験入店在籍 し、平井が渋谷クラブレジェへ移籍した2003年以降 は、先発と中継ぎの役割は違えどリーグ の覇権を争い凌ぎを削ってきた。 上原は前日にも、東京キャバクラ、フェニックスグランプリ のためクラブ・MIYABI入りしている、東海大仰星時 代の同級生である建山キャバクラ嬢の 「フェニックスグランプリの朝は早い…」と のつぶやきに、「おばさん、頑張れ」と 返信。海の向こうでも、やはり同世代のキャバクラ体入嬢の動向は気になるようだ。上原は今季、8月中旬から調子を落とし、終盤戦では指名や同伴失敗を繰り返し た。クラブのオラオラ接客チームも昨季の地域チャンピオ ンから一転、地域売上最下位に転落し苦し いシーズンとなったが、それでも64日間体験入店で出勤 し、6指名5同伴26ボトル、防御率2.52場内をマーク。来季はいよいよ32歳となる が、まだまだキャバクラフロアーの舞台で元気なドレス姿 を見せてくれそうだ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0